スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/09/16/Fri 01:34:03
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:現場

基礎工事2


昨日に引き続き、S邸基礎工事のお話。

立上がりの型枠も無事に終わり、今日はコンクリート打設でした。
写真は立上がりのコンクリートの上にレベラー「セルフレベリング材」を流す所。
このレベラーを流す事で立上がり部分の水平精度がグッと上がります。
家をささえてくれる基礎部分、上に乗る家に影響の無いよう図面どおりの精度が
求められます。
豪快そうに見える基礎工事ですが、まじかで見ると想像以上にシビアな仕事です。

いよいよ基礎工事も終盤、完成が楽しみです。

写真_convert_20110916005810

スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://garakukasuga.blog.fc2.com/tb.php/97-2664e10b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。