スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/10/20/Thu 20:02:31
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:現場

秋晴れ木曜日



写真_convert_20111020193200


本日現場に行くとこんな物が...

一体なんでしょう...

左官職人さんが作っているのはわかるのですが、現場では使う予定も無いですし

はじめて見る物だったので、気になって職人さんに聞いてみました。

左官職人曰く、毎回ある程度計算して使うモルタルを練るそうですが、どうしても

余ってしまう事が多く、毎回余ってしまったモルタルを捨てる事がもったいないので

なんとか有効活用出来るようにと考えたものだそうです。

ご存知の方は少ないでしょうが、コンクリートを打設する際により強度をだすため

中にメッシュシートと言われる太い針金で出来たようなシートを並べていきます

そのシートを地面から浮かせる為にプラスチック製の通称サイコロと呼ばれる

物を並べるわけですが、その代用品として余ったモルタルで作っているそうです。

なんて粋な事を. . . 感動しました。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。